ヘンルーダ / お花の写真集

ヘンルーダについて

ヘンルーダ

花言葉:悔恨、安らぎ、軽蔑、貴方を軽蔑します
誕生花:6月13日 12月8日
原産地:地中海沿岸地方
渡来時期:江戸時代
生育地:日当たりと水はけの良い場所、庭植え
学名:Ruta graveolens
英名:Common Rue
和名:ウンコンソウ(芸香草)
別名:ルー、コモンルー
目名:ムクロジ目
科名:ミカン科(ヘンルーダ科)
属名:ヘンルーダ属
樹高:0.5m~1m
開花期:6月~7月
種まき期:3月中旬
植え付け期:3月~5月 9月~10月
毒性:有り
無料・フリー素材として提供しています。
関連カテゴリ:
咲く季節 > 夏に咲く
五十音順 > あ行 >
五十音順 > は行 >
五十音順 > ら行 >
花の色 > 黄・オレンジ

詳細

地中海沿岸地方原産ミカン科のヨーロッパ南部に分布する多年草の常緑低木で、毎年黄色く小さな花を咲かせます。
日本へは江戸時代に薬用植物として渡来し、通経剤・鎮痙剤・駆虫剤や料理の香りづけなどに使用されました。ただし、現在では毒があるとされ、ほとんど当時のようには使用されません。
栽培する場合、種まきは3月の中旬ごろで、日当たりの良い乾燥地を良いです。
果実はさく果で、熟した後に種子が散布されます。

花のようす

枝先に集散花序出す。花びらは黄色で4~5枚。雌しべは8本す。

花のようす.2

葉のようす

葉は2~3回羽状複葉で対生する。葉の色は粉白色で、「山椒(サンショウ)」を少し甘くしたような香りがします。

全体のようす

樹高は50cm~100cmほど。ミカン科の常緑小低木なので、草ではなく木です。


この花と同系統・近い花



スポンサードリンク


見ごろの花

フヨウ(芙蓉)

花言葉:繊細な美、しとやか、微妙な美しさ、富貴、妖艶

サルスベリ(百日紅)

花言葉:あなたを信じる、雄弁、愛敬、活動、世話好き、潔白

タカサゴユリ(高砂百合)

花言葉:正直、甘美、威厳、純潔、無垢

ナツズイセン(夏水仙)

花言葉:深い思いやり、あなたのために何でもします、快い楽しさ

ムクゲ(木槿)

花言葉:新しい美、デリケートな美、繊細美、尊敬、柔和、信念

コマツヨイグサ(小待宵草)

花言葉:物言わぬ恋、浴後の美人、入浴後の乙女、移ろいやすさ

キバナコスモス(黄花秋桜)

花言葉:野生美、幼い恋心、絢爛

キクイモ(菊芋)

花言葉:陰徳、美徳、気取らぬ愛らしさ、恵み

キーワード検索

カテゴリから選ぶ
ワード検索(※花の名前はカタカナ)

サイトPR

花の写真集